ニュース
2018.09.25
「單戀事實千字鑒定錄」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contens Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2018年9月25日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、松田 広子監修の有料占いコンテンツ「現実受け止めて。片想い報われるか否か八千字録◆2人の現実/転機/終(中訳:單戀事實千字鑒定錄)」の配信を開始いたしました。

 

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名:現実受け止めて。片想い報われるか否か八千字録◆2人の現実/転機/終
中国語商品名:單戀事實千字鑒定錄
URL:https://jpfate.click108.com.tw/J0362/index.html
配信日:2018年9月25日
金額:480NTD
CP名:株式会社レンサ(https://www.rensa.co.jp/

 

  • コンテンツ紹介

見て見ぬふりで想いばかりを募らせる片想い。そろそろ現実と向き合う時期に来ていますよ。この想いは報われるのか否か。その答えは今あなたがこの恋と正面から向き合うことで見えてきます。恐れずただ受け止めて。

 

  • 監修者紹介 松田広子

1972年、青森県八戸市生まれ。南部八戸イタコ六世代。現役のイタコでは最年少のため、「最後のイタコ」と呼ばれる。南部一之宮・櫛引八幡宮の流れをくむ非常に信心深い家庭に育つ。幼少の頃からイタコとの縁も深く、中学三年生のときに「イタコになろう」と決意。南部八戸イタコ五世代・林ませ氏に弟子入りし、高校一年生の夏から イタコ修行を始める。1991年7月、恐山の夏の大祭(毎年20~24日)でイタコとしてデビューを果たした。現在は、八戸市在住の郷土史家・江刺家均氏に師事しながら“オシラ様遊ばせ”など青森に根付く信仰や風習を後世に引き継ぐべく活動中。

 

 



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.