ニュース
2017.01.24
「單戀成就鑒定」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2017年1月24日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、諸喜田清子監修の有料占いコンテンツ「【片思いの救世主】絶望的な恋も成就する!感涙必至の11の教え(中訳:單戀成就鑒定)」の配信を開始いたしました。

 

諸喜田

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名:【片思いの救世主】絶望的な恋も成就する!感涙必至の11の教
中国語商品名:單戀成就鑒定
URL:http://jpfate.click108.com.tw/J0129/index.html
配信日:2017年1月24日
金額:420NTD
CP名:株式会社アウトワード(http://www.outward.jp/

 

  • コンテンツ紹介

 「本気であの人のことを想っている!」「でも、お互いが結ばれるためにはどうすればいい?」そんな片想いに苦しむあなたに、すべてを打ち明けましょう! 迷いからあなたを救い出す教えがここにあります。

 

  • 監修者紹介 諸喜田清子

 沖縄県出身。琉球王朝時代、王家の繁栄や航海安全、五穀豊穣などを神に祈り、占いを執り行っていた「アムシラレ(※1)」を受け継ぐ家系に生まれる。
(※1予言者、女神官のこと)

 第一子を出産後、自身に秘められた霊能力の片鱗に気づく。以降、大自然の原理や占星術をはじめとした各占術の研鑽(けんさん)を積み、未来予知・予言の力を開花させた。
現在までに、個人の近未来の予言から、政治や経済、社会の変化、地球変動など、多用な分野の予言を続々と的中させている。その数々の予言は、精度・細密度ともに非常に高く、驚きの声が次々と上がっている。
経営者、政治家、芸能人、マスコミ関係者の中からも、諸喜田の予言の的中率に驚きの声が多く上がっている。

 諸喜田が行う予言・鑑定には「波動占星術」と「自動書記」を取り入れた独自の手法が用いられている。
この二つの方法によって導き出された『答え』を、わかりやすく、厳しくも温かな言葉で解説し、伝え、背中を押す。「諸喜田清子」ならではのアドバイスには定評がある。
また、その温かい人柄は占い師としての活動のみにとどまらない。
これまでに、少年・少女の更正にも力を注いでおり、「心のカウンセラー」としての評価も高い。
そんな諸喜田の予言や愛あふれる助言を求め、コンサルティングや講演、鑑定の依頼をする人は後を絶たず、事実上予約が困難となっている。

 これまで30年間で鑑定してきた人数は、延べ12万人以上にものぼり、いつしか“沖縄が生んだグレートマザー”と呼ばれるようになる。
近年では、芸能人もお忍びで通うカリスマ占い師としても名高く、テレビ出演も多い。

 



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.