ニュース
2020.02.04
「我是他的真命天女?」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contens Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2020年2月4日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、後藤 貴司監修の有料占いコンテンツ「【あの人の本心】※半端な覚悟で見るな※彼の【嫌いな女/情欲対象/最愛本命】全暴露(中訳:我是他的真命天女?)」の配信を開始いたしました。

 

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名:【あの人の本心】※半端な覚悟で見るな※彼の【嫌いな女/情欲対象/最愛本命】全暴露
中国語商品名:我是他的真命天女?
URL:https://jpfate.click108.com.tw/J0803/index.html
配信日:2020年2月4日
金額:400NTD
CP名:株式会社メディア工房(https://www.mkb.ne.jp/

 

  • コンテンツ紹介

【女性専用メニュー】半端な覚悟なら見ないほうがいいですよ。
「知らなければよかった」と後悔するかもしれません。
彼はあなたを性的な目で見ることはあるのか? 嫌いな女とは?
そして最愛の女性とは誰なのか。真実に迫っていきます。

 

  • 監修者紹介 後藤貴司

東京都出身。占暦は20年以上。
幼い頃から周囲の大人たちを占い、その高い的中力から「大泉の少年」として評判であった。ドーハの悲劇や有名俳優の金銭問題を次々と言い当てたことから、メディアから取材・出演依頼が殺到。一時期は、数々のTV番組に出演した。出演芸能人の過去や恋愛など、あまりにも当てすぎたため、放送がお蔵入りとなってしまったものも多い。
メディア関係者や、自身の占断力を測るため、かつて在籍した複数の占い館では後藤の的中力の高さは有名で、【彼は本物】と誰もが口をそろえるほどである。
現在は新規客の依頼は受けつけておらず、その鑑定は今や伝説となっている。

 

 



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.