ニュース
2018.03.27
「神展開的兩人關係?」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2018年3月27日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、松下 仁美監修の有料占いコンテンツ「まさかの展開? 二人に次起こること⇒30日後の関係、こうなります(中訳:神展開的兩人關係?)」の配信を開始いたしました。

 

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名:まさかの展開? 二人に次起こること⇒30日後の関係、こうなります
中国語商品名:神展開的兩人關係?
URL:https://jpfate.click108.com.tw/J0450/index.html
配信日:2018年3月27日
金額:450NTD
CP名:株式会社メディア工房(https://www.mkb.ne.jp/

 

  • コンテンツ紹介

二人が顔を合わせたとき、あなたの噂が耳に届いたとき……きっかけは小さくても、恋には大きな影響を与えることがあるの。次、二人の間に起こることが今の関係をどう変えるか、ちょっと先回りして覗いてみましょう。

 

  • 監修者紹介 松下仁美

幼少の頃から、"Something Great"(偉大なる何者か)との対話ができることを自覚する。他にもオーラリーディング・感情リーディングなどのスピリチュアルな能力を持ち、多くの人々を癒やし、救ってきた。

あるとき、“Something Great”の導きでバリ島へ移住。その後バリ島の僧侶の預言によって自身もバリ・ヒンドゥー教の僧侶となり厳しい修行を積む。

2015年、その能力の類稀なる高さから、正式にバリ・ヒンドゥー教最高位の僧職である「パンディタ」に認定される。数百年もの歴史を誇るバリヒンドゥー史上、バリ人以外でパンディタになったのは松下仁美とその夫のみである。



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.