ニュース
2019.03.14
「這段情該堅持還是放棄?」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contens Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2019年3月14日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、信谷 奈保子監修の有料占いコンテンツ「苦しすぎる恋【想い続けた場合/諦めた場合】二つの恋未来を決断霊視(中訳:這段情該堅持還是放棄?)」の配信を開始いたしました。

 

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名:苦しすぎる恋【想い続けた場合/諦めた場合】二つの恋未来を決断霊視
中国語商品名:這段情該堅持還是放棄?
URL:https://jpfate.click108.com.tw/J0526/index.html
配信日:2019年3月14日
金額:450NTD
CP名:株式会社メディア工房(https://www.mkb.ne.jp/

 

  • コンテンツ紹介

苦しい恋をしていると、諦めたくなることもあるでしょう。「このまま想い続けたら恋人になれる?」「諦めたほうが幸せになれる?」……そんなあなたのために、想い続けた場合・諦めた場合の未来を両方霊視します。

 

  • 監修者紹介 信谷奈保子

    岡山県出身。

    霊感のある家系に生まれ、特に類まれな霊力を持つ曾祖母に育てられる。幼少期より、他の人には見えない者と話をしたり、人に憑く霊を視たり、子供が知るはずないことを知っているなど、不思議な言動で大人をハッとさせていた。

  もともとは占いとまったく関係のない仕事をしていたが、副業として人々の相談に乗り始めたところ、口コミで人気が爆発。相談者が絶えなくなったことから、要望に応えるかたちで岡山にサロンを開設した。県外からの相談者が多く、顧客は政治家やモデル、脚本家など多岐にわたる。鑑定暦は短いながらも、今もっとも注目すべき占い師のひとり。4児の母でもある。

 

 



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.