ニュース
2018.10.02
「雙人前世今生靈視占」科技紫微網日本命理館にて、有料占いコンテンツを配信
台湾

Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH(香港商凱僑股份有限公司台灣分公司)、本社:台北信義区、董事長兼總經理:MASATO SAWADAは、2018年10月2日より、「台湾占いサイト科技紫微網(http://www.click108.com.tw/)」にて、伊藤 真理監修の有料占いコンテンツ「 前世超霊視◆現世で再び出会った二人◆二人の関係性、未練、本心(中訳:雙人前世今生靈視占)」の配信を開始いたしました。

 

 

  • コンテンツ概要

コンテンツ名: 前世超霊視◆現世で再び出会った二人◆二人の関係性、未練、本心
中国語商品名:雙人前世今生靈視占
URL:https://jpfate.click108.com.tw/J0604/index.html
配信日:2018年10月2日
金額:360NTD
CP名:株式会社ザイオンメディアオフィス(http://www.sion.ne.jp/

 

  • コンテンツ紹介

あなたとあの人の前世に何が起こったのか!? 各界著名人が絶賛! 神眼霊視の持ち主・伊藤真理が二人の過去を読み取り、現生にまで続いている深いご縁について、視たままを正直にお伝えしていきます。

 

  • 監修者紹介 伊藤真理

鑑定歴30年。
株式会社パンドラの箱、株式会社マリプロジェクト、しあわせに生き抜く力の会 代表取締役
母方の家系が先祖代々、霊能力者の家系であり、自身も幼少期から他人の心の声を聴いたり、未来を予知するなどの強力な霊能力を受け継ぐ。
成長につれてその力は更に強いものとなる。他人の過去や未来が“ビジョン”として視える伊藤真理は、これまで4万人以上の相談者の悩みの根源を視抜き、不安を解消する手助けを行ってきた。 その圧倒的な実力は世界屈指のサイキッカーでFBI超能力捜査官としても知られるJ.W.氏も認めるほどである。
霊能力の強さ故に、多くの試練や犠牲も身をもって体験してきたが、自分が生まれた意味は人々を幸福へ導くことだと考えており、12月31日と元旦以外は深夜、早朝を問わず活動している。

深層心理まですべてを視通す霊能力で導く確かな答えから、政財界や芸能界の重鎮からも厚い信頼を寄せられており、国会議員・ 皇族・大企業会長・芸能人・プロスポーツ選手など、各界の重鎮・成功者が鑑定に訪れる。
霊能者としての活動以外にも、カルマ研究家・認定心理カウンセラー・人生アドバイザー等、「人生のナビゲーター」「幸せのためのサポーター」として多岐にわたって活動している。
現在は、全国から30万人以上が集う社団法人「生き抜く力の会」を設立し、人生に不安を抱えている人々を救うべく活動を広げている。
また、定期的に運気向上に導くエナジートーク講演会『ハートヒーリング』を各地で実施し、優しいエナジートークで多くの人たちを幸せへと導いている。

 



Contents Bridge LIMITED TAIWAN BRANCH



Copyright© Contents Bridge LIMITED , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.